連合町内会の概要

港北区連合町内会とは

 

港北区連合町内会(略称「区連会」)は、区内の13地区で活動する町内会・自治会の代表者が集まり、情報共有やイベント開催、課題解決などを行うために作られた団体です。

 

月に1回、日吉綱島大曽根樽町菊名師岡大倉山篠原城郷新羽町新吉田新吉田あすなろ高田町の各地区から代表者が集まり、港北区役所などの行政機関を交えての「定例会」を開き、さまざまな情報共有を図っています。

 

また、「ふるさと港北ふれあいまつり」や「区制80周年記念式典」といった区全体に関わる大型イベントを開く際には、実行委員会を組織するなど主導する役割を担い、区の町内会・自治会全体で取り組んでおります。

 

組織概要
名称
港北区連合町内会
(略称「区連会」)
事務局
〒222-0032
横浜市港北区大豆戸町26-1
TEL:045‐540‐2234
FAX:045‐540‐2245
(港北区役所・地域振興課内)
令和2(2020)年度役員

会長:川島武俊(篠原地区連合自治会)

副会長:関治美(新吉田あすなろ連合町内会)

会計:小島清(日吉地区連合町内会)

監事:宮田寿雄(高田町連合町内会)

 

ごあいさつ

 

日頃、港北区連合町内会の活動にご理解・ご協力をいただき誠にありがとうございます。

 

港北区連合町内会は、各地区の町内会・自治会で活動されている皆様方からいただいたご意見や課題を集約し、各行政機関と解決策を探るとともに、区内全体の情報を共有する役割を担っております。

 

これからも、港北区の各地域が安心・安全で住みやすい街になるよう、地域の代表者が力を合わせ活動してまいります。

 

令和2(2020)年度
連合町内会の一同を代表して
会長・川島武俊