港北区連合町内会~こうほくの町内会・自治会 > 連合町内会からのお知らせ > 行政情報 > 【情報提供】2022年8月末まで「かながわBA.5(ビーエーファイブ)対策強化宣言」が発出されました

【情報提供】2022年8月末まで「かながわBA.5(ビーエーファイブ)対策強化宣言」が発出されました

(公開: 2022年08月03日)
神奈川県内では7月以降に新型コロナウイルスの感染状況が悪化していることから2022(令和4)年8月2日(火)から8月31日(水)まで県内全域に「かながわBA.5(ビーエーファイブ)対策強化宣言」が発出されました。

 

今回の宣言では、オミクロン株の「BA.5(ビーエーファイブ)」では重症率が低いなどの特徴を踏まえ、行動制限や時短営業の要請などは行われませんが、県民には基本的な対策が要請されています。

 

また、感染爆発により医療機関がひっ迫していることから、若年層や基礎疾患のない県民に対しては感染時も医療機関を受診することなく「自主療養」を行うよう求めています。

 

「かながわBA.5(ビーエーファイブ)対策強化宣言」の主な内容は次の通りです。知事のメッセージ動画も公開されていますので、合わせてご覧ください。

 

)2022年8月2日、第64回「新型コロナウイルス感染症神奈川県対策本部会議」の資料から転載

 

▲(1)神奈川県民への要請内容

▲(2)神奈川県内の事業者(飲食店・集客施設)への要請内容

▲(3)神奈川県内でイベント開催時の要請内容

▲(4)神奈川県内の事業者(企業・事務所)などへの要請内容

▲(5)神奈川県内の高齢者施設・学校・保育施設などへの感染対策強化について

▲(6)神奈川県内の病床、診療・検査医療機関のひっ迫回避に向けた対応について

 

なお、神奈川県では8月3日から抗原定性検査キット」の無料配布の受付を開始します。詳細はこちらをご覧ください。

 

また、発熱などで医療機関を受診する場合は、横浜市の「発熱等の診療・検査が可能な医療機関」(新型コロナウイルス感染症関連)【港北区内の一覧はこちら】のページをご覧ください。

 

横浜市のワクチン接種についてはこちらのページをご覧ください。

同ジャンル関連コンテンツ